早漏防止に効果的なクリーム、スプレー、飲み薬、コンドームなどを厳選して紹介

【早漏防止対策】射精時間アップに欠かせないアイテム

早漏飲み薬

ポゼットの効果・副作用「イクまでの時間4倍は本当か飲んでみた」

投稿日:

ポゼット体験

射精時間を3〜4倍に延ばすポゼット。先発薬プリリジーと同じ成分を使って作られたジェネリック薬です。

効果は先発薬プリリジーと同様に1/10以下の価格で買えるので、人気の早漏防止薬になっています。

ポゼットの効果

ポゼットの製造会社サンライズレメディーズ

商品名 ポゼット (POXET)
開発元 ジャーマンレメディーズ社
有効成分 ダポキセチン
効果が現れる時間 飲んでから1〜3時間
早漏防止効果 挿入から射精の時間を3〜4倍延長する
効果の持続 2〜5時間

ポゼットは一時効果だけでなく早漏を治す効果も?

ポゼットには次の2つの効き目があります。

  • 早漏防止(即時効果)
  • 早漏治療(長期効果)

ポゼットは挿入から射精までの時間を3〜4倍に伸ばす効果が研究結果によって明らかになっています。また、飲み続けることで早漏治療の作用も期待できます

服用するたびに効果が増強されることが知られており、早漏症の改善だけではなく完治させます

引用:ユナイテッドクリニック

ポゼットの有効成分「ダポキセチン」の作用

ポゼットは、交感神経から射精中枢へと興奮が伝わるのを抑制し、IELT(膣内挿入後から射精までの時間)を延長する薬です。

ポゼットの有効成分ダポキセチンは、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)です。脳内で一度放出されたセロトニンが再び神経線維に吸収されるのを選択的に防ぎます。セロトニンによる性的興奮を抑えて、ノルアドレナリンの過剰な分泌を抑制することで、交感神経が活発になるのを抑えます。

ポゼットが効くのは、飲んでどれくらい?(即効性)

ポゼットは飲んでから1時間ほどで効果のピークが訪れます。

※1時間程度で最高血中濃度に達し、早漏改善効果を発揮します

ポゼットの持続時間

ポゼットは効果が現れてから、2時間ほど効果が持続します。

>>ポゼットの副作用を先に見る

>>ポゼットの正しい飲み方(用法用量)を先に見る

>>ポゼットの体験談を先に見る

 

ポゼットと類似商品を比較

ポゼットとプリリジーの違い

ポゼットとプリリジーの関係は次のとおりです。

先発薬:プリリジー

後発薬(ジェネリック):ポゼット

ポゼット プリリジー
販売時期 ジェネリック 先発薬
開発元 ジャーマンレメディーズ社
インド
ヤンセン・シグラ ファーマ社
ベルギー
有効成分 ダポキセチン60mg ダポキセチン60mg
内容 10錠 6錠
価格 1,500円 14,000円
1錠あたり価格 約150円 約2,300円

有効成分の含有量はまったく同じにもかかわらず、1錠あたりの価格は15倍以上違います。

プリリジーとポゼットは、厳密には製造方法と添加物が違います。よって100%同じ効果とは言い切れませんが、飲み比べても違いが分からないほどの差しかありません。口コミでは「プリリジーの方が効きが良い」という意見もありますが、いわゆるポラシーボ効果であって「高いから効果が良いはず」という思い込みの部分が大きいと思います。

よほど、プリリジーにこだわりがなければ、ポゼットから試してみることをオススメします。

ポゼットとリドスプレーの違い

スプレーがあくまで一時的な早漏防止に過ぎないのに対して、ポゼットは飲み続けることで早漏を治療する効果も期待できる点が大きく異なります。ただし、スプレーには副作用がない、という利点もあります。

メリット・デメリットを把握して、うまく使い分けるといいでしょう。

ポゼット 早漏スプレー
利用方法 飲み薬 プッシュ式スプレー
有効成分 ダポキセチン60mg リドカイン(局所麻酔)
内容 10錠  10〜20回ほど
メリット  飲み続けると早漏治療につながる
飲んでも相手にバレにくい
連続プレイも可能
デメリット  副作用がある
24時間以内に再利用できない
感度が落ちる
スプレー後、シャワーを浴びるなど面倒
局所麻酔した状態でのフェラはできない
価格 1,500円 1,960円

 

ポゼットの副作用・注意点

主な副作用

めまい、頭痛、吐き気などの症状が現れる場合があります。

ポゼットを飲んではいけない人

ポゼットの併用禁忌

  • 抗真菌薬、抗HIV薬といったCYP3A4阻害薬
  • SSRI、SNRI、その他セロトニン作動性を持つ薬
  • MAO阻害薬(モノアミン酸化酵素阻害剤)
併用禁忌を見る
薬名種類
ケトコナゾールCYP3A4阻害薬
イトラコナゾールCYP3A4阻害薬
リトナビルCYP3A4阻害薬
サキナビルCYP3A4阻害薬
テリスロマイシンCYP3A4阻害薬
ネファゾドンCYP3A4阻害薬
ネルフィナビルCYP3A4阻害薬
アタザナビルCYP3A4阻害薬
Lトリプトファン向精神薬
トリプタン向精神薬
トラマドール向精神薬
パキシル向精神薬
チオリダジン向精神薬
チオリル向精神薬
メラリル向精神薬
メレリル向精神薬
オルサニル向精神薬
ソナパクス向精神薬
マロロール向精神薬
チオリダジン向精神薬
ノボリダジン向精神薬
メレレッテン向精神薬
TP-21向精神薬

※上記は一部です。詳細はかかりつけの医師に確認をしてから服用するようにしてください。

ポゼットを飲めない疾患

  • ポゼットまたはダポキセチンに過敏症の既往がある人
  • 心疾患を患っている人
  • 躁病または重度のうつ病の既往がある方
  • 中〜重度の肝障害を患っている方

ポゼットは、セロトニンを抑制する作用の薬です。セロトニンは幸福ホルモンと呼ばれることもあり、精神の安定にかかわる物質です。健常者が乗用する限りでは、気分が落ち込むなどの副作用は報告されていません。しかし、重度のうつ病な人が飲むと悪影響を及ぼす可能性があります。

飲み合わせの注意

酒・アルコールと一緒に飲むと危険

ポゼットの有効成分ダポキセチンは、アルコールと一緒に飲むと副作用の症状が強まる可能性が高くなります。

特になれるまではは、ポゼットを飲むときにお酒は控えましょう。

副作用に関する口コミ

ポゼットは半年くらい前から使ってるけど、さいわい副作用やAGA薬との 併用で具合が悪くなるような事にはなっていない

引用:5ch「早漏を治そう!!Part19」

 

ポゼットを飲むタイミング(正しい服用)

ポゼットを飲んでみた

飲むタイミング

行為の1〜3時間前、水と一緒にポゼットを飲みます。

臨床結果によると飲んでから平均1時間で、効果が最大になります。効き目は個人差や体調、空腹具合によっても左右されます

服用間隔は24時間

ポゼットは1日に1回まで。飲んでから24時間は空けるようにしてから飲みましょう。

ポゼットを飲む容量

初回は30mgから始める

ポゼットには1錠あたり30mg/60mgの2種類があります。30mgタイプであれば1錠、60mgタイプであれば、半分にカットして飲みます。

効き目は個人差があるため、初回は少量から始めて、効果が物足りない場合量を増やしていきます。

店舗によっては1錠90mgのタイプも販売されています

1日の最大容量は60mg

ポゼットの1日の最大容量は60mgです。

 

【体験】ポゼットを実際に使ってみた感想

ポゼット初回使用時

ポゼットを実際に飲んでみました。始めて飲んだときから5分でイッてしまう自分が15分はもったと思います。感度が悪くなるかと言えば、そういうわけでもないので、射精時間は3倍なので前評判よりはやや下回りましたが、これは噂どおり凄い薬だな〜と思いました。正直なところ、実際に飲むまで本当に効果があるとは思っていませんでした。

ポゼットを飲み続けて3ヶ月

週に1,2回のペースでポゼットを飲み続けて3ヶ月ほどが経ちました。最近の射精時間は30分ほどになるので、6倍になりました。早漏の定義は諸説ありますが、時間としてはかなり満足できる時間になりました。相変わらず感度が落ちているわけではなく、自分でコントロールできている自身がついています。射精しようと思えばすぐにイケる。かなり理想の状態になって本当に驚いています。

私自身もうれしいですが、妻の方が長時間プレイできることに喜びを隠せないようです。「今までは長くなくてもいいよ」と言ってくれていたのですが、やっぱり気を使われていたのですね・・・。

 

ポゼットの購入方法

ポゼットの入手は「個人輸入代行」か「クリニック」

ポゼットを入手するには2つの方法があります。個人輸入代行というネット通販か、クリニックで処方してもらいます。

私は両方経験がありますが、個人輸入代行の方が手軽です。その分、自己責任の飲む前の注意事項を把握しておく必要があります。

クリニックは期待外れ

クリニックは、問診票を自分で書くだけであっさり処方してもらえました。私が行ったクリニックでは特別検査などは行いませんでした。

副作用が書かれた紙をもらえましたが、ネット上で分かる範囲と違いはありません。クリニックの方が割高なので、事前に情報収集ができている人であれば、個人輸入代行を利用する方法を検討してもいいでしょう。

↓私が実際に購入したポゼットはこちら↓

-早漏飲み薬
-

Copyright© 【早漏防止対策】射精時間アップに欠かせないアイテム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.